最愛 CLUB セット 24冊 LEGACY MAGAZINE inpreza 趣味/スポーツ
最愛 CLUB セット 24冊 LEGACY MAGAZINE inpreza 趣味/スポーツ
m53013907188-40190-C12
4,015円 5,500円

ご覧いただきありがとうございます。こちらの商品はCLUB LEGACY×18inpreza MAGAZINE×1SUBARU BOXER BROS×4SUBARU SPIRIT×1の中古品です。目立った傷はなく状態は良好ですが、あくまでも中古品となりますので使用に伴った細かいスレ等があります。保管上の箱スレや多少の汚れ等はご了承下さい。商品はビニール袋で梱包した後、新聞紙を緩衝材として使い、ダンボール箱に入れてらくらくメルカリ便で発送します。 よろしくお願いします。

Menu

あきらめないゾ! リストラ後5年で、ついに職を得た男性のど根性

就職活動がラクではないことはもう体験済み…という人は少なくないはず。不況下にあって、しかも60歳とくれば、職を得るのが極めて難しいことは想像がつく。しかし、就活歴5年、求人募集に応募しても、ひたすら断られ続けたこの男性の根気強さは特筆に価しそうだ。「デイリー・メール」紙が伝えた。

イングランド南西部デヴォンのトーキーに住むロビン・ボーネスさん(60)は電気工として働いていたが、55歳でリストラにあってしまったという。

生活保護を受けながら暮らしていたが、一念発起し、就活を開始。しかし、応募してもことごとく断られ続けたとされている。

転機が訪れたのは、求職者を支援する組織「Pluss」の助けを得られることになってから。就職に役立つ技術を見につけるコースを取らせてもらったあと、面接に着ていくためのスーツを与えられたばかりか、公共交通機関では行けない会社での面接に際しては、車で送迎までしてくれるという手厚いサポートを受けたという。

求人募集に応募すること、なんと547件。

断られ続けたボーネスさんだったが、ついに地元企業の警備員として採用されるに至った。

まさに548回目の正直。「あきらめてはいけない。求めるものは、もうすぐそこまで来ている、と信じてほしい」とボーネスさんは熱く語っている。

ヨギボ max カバー

GYPSUM-BLOCK.IR RSS